Top >  外国事情 >  外反母趾が女性に多い理由。特に中国に多いのは??

外反母趾が女性に多い理由。特に中国に多いのは??

中国において、外反母趾の人が多い理由をご存知でしょうか??
中国では昔、纏足という文化があったのです。


纏足というのは、中国では足を小さくすればするほど、
美しいとされており、自らの足で動く事は高貴な人はするものではない
とまでいわれていたのでした。

そのために、出来るだけ足を紐等で縛り付けて、
小さくする努力があったのです。

そのために、今でも纏足の文化を重んじている所や、
靴を小さめに作るメーカーが存在し、外反母趾になりやすいのだとか。

さらに、最近ではハイヒール等がまたブームの兆しを見せはじめ
足に変な負担がかかるようになり、外反母趾になるケースも急増。

中国だけではなく、日本でも外反母趾の脅威があるのです。

昔ほどではありませんが、やはり外反母趾はヒールが影響しています。
社会人になったばかりの女性が外反母趾に苦しむのは
学生の頃はスニーカー等のラフな格好をして街を歩いていたのですが
社会人になって、急にヒールのあるものを履き始めると
どうしてもなじむ事が出来ずに、結果足が変形してしまうのです。

解決策としては、まずはヒールの製品をはかない事と、
どうしても職業柄、はかざるを得ない人がいると思いますが
その人はクッションを靴の中に入れて
なるべく負担が一点に集中しないようにしてください。

そうすることで、少しは負担が軽くなります。
足のマッサージ等も帰ったらしっかりと行っておきましょう。
硬くなったままだと、力が分散しませんよー。

スポンサードリンク

その他中国,纏足,外反母趾,足,負担の情報

外反母趾とは?足以外の症状は?なりやすいのは誰?
外反母趾とは、親指が変形し、小指の方へ曲がっている状態をいいます。
身体の中心線から見て、親指が外側に曲がっているためにこの名前が
つけられました。ここでは外反母趾の基礎知識をお話します。

外反母趾には5つの種類があります!種類別の症状一覧!
外反母趾には、5種類のパターンとそれに伴う5種類の形があります。
その病態・症状・治療は外反母趾の種類によって全く異なります。
自分が外反母趾と気付いたら、どのパターンにあてはまるか確認しましょう。

外反母趾の原因はハイヒールだけではありません!
外反母趾はハイヒールなどの靴が原因で起こる、と考えられていることが
多いようですが、実際には子供や男性にも見られる病気であるため、
ハイヒールなどの靴だけが原因であるとはいえません。

外反母趾の治療の基本:保存療法とは?
外反母趾になってしまったとき、どのようにして治療すればよいのでしょう?
ここでは、外反母趾の治し方についてお話します。

外反母趾の手術の実際!麻酔は?日帰り手術は可能?
外反母趾を手術を受けたほうが良い場合は、どんなときでしょうか?
手術は、どんなことを行うのでしょうか?外反母趾の手術療法について
詳しくお話します。

外反母趾の手術のその後は?
外反母趾の手術を行うと、その後足の症状は完治するのでしょうか?
手術のその後について、お話します。

外反母趾を治す靴はある?外反母趾に優しい靴とは?
外反母趾でお悩みの方に、良い靴はあるのでしょうか?外反母趾は靴で
治すことが出来るのでしょうか?ここでは、靴と外反母趾の関係をお話します。

外反母趾の病院は、”日本足の外科学会”のDrがいる病院に!!
外反母趾の治療法は多岐にわたるため、受診する病院・ドクターは、
ぜひとも経験をたくさん積んでいて、最適な治療法を選べるところを選びたい
ところです。東京都の日本足の外科学会会員の勤務先病院をご紹介します。


外国事情

お隣中国では外反母趾がかなり多いみたいですが

関連エントリー

外反母趾が女性に多い理由。特に中国に多いのは??